特設LHR 事後アンケートから 〜生徒の感想〜


・挨拶は大切だと思いました。自分のせいで,人の進路や人生を台無しにするのは嫌なので,授業中もちゃんと先生の方を向いて話を聞こうと思いました。授業の挨拶も,けじめとして,ちゃんとしようと思いました。

・なぜ,挨拶が大切なのかがよく分かりました。挨拶一つで大変,印象が変わるのが分かりました。これからは,ちゃんと挨拶をしていきたいと思います。

・もし,一人でも挨拶をしなかったり,態度が良くなかったら,学校全体の評価が下がったり,皆に迷惑をかけてしまうので,人と会った時は相手にちゃんと聞こえる声で誠意を持って挨拶をしたいと思います。また,誰かにいつも見られていると思って生活したいです。

・挨拶は,第一印象なので,きちんと相手の前で立ち止まり,目を見て挨拶をしないと相手に不愉快な気持ちを与えてしまうので,きちんと挨拶をしようと思いました。

・挨拶をする事は,当たり前の事だと思っているので,私は挨拶を大切にし,自分から進んでやりたいと思っています。言われたからするのでなく,言われる前に挨拶をすることが良いと思います。

・先生たちが,たくさんの見本を見せてくださり,このアンケートの質問もすべて「大変思う」に「○」がつきました。校長先生がおっしゃっていたことは,どの意見も全く正しくて,とてもうなずけることばかり教えてくださいました。今度からも挨拶をして,授業を受ける態度もきちんとしたいと思いました。

・私にとって挨拶や態度は,自分の印象を良くするだけだと思っていましたが,先生方の説明を聞き,挨拶は自分だけでなく,学校全体を良くしたり,地域の人に愛される大切なことだと分かりました。だから,どんな時でも,音戸高校の生徒だと自覚して,丁寧に挨拶をしていきたいと思います。

・ぼくは,校長先生の話を聞いて,挨拶はとても大切だと思いました。まず校門の前で先生方が立っていたら先生方の前で止まり挨拶をすること,来客者が来られたら,立ち止まって挨拶をするということを学びました。授業では,姿勢よく,服装もきちんとして先生の話を聞くことを学びました。

・先ほどの先生方によるロールプレイを見て,挨拶することはコミュニケーションの第一歩であることがよく分かりました。

・授業態度が悪いと先生に対して失礼だと思うので,これからもきちんとしようと思いました。

・あんなに分かりやすく教えてくれる学校はどこにもないと思いました。校長先生のおっしゃった「一人はみんなのために,みんなは一人のために」という言葉に心がビビッときました。

・自分たちが授業でやってることを客観的に見ることで,改めて先生方がどんな思いで授業をされているのか分かりました。

・良い例と悪い例を見ることができて良かったです。「先生から見て」という立場になったようで先生の気持ちがよく分かりました。


  トップページに戻る