平成23年度 Dailynews (2学期)

平成23年度1学期はこちら

12月(December)

1日
ダンス発表会 体育の授業で取り組んだ,1・2年生の女子生徒によるダンス発表会が行われました。本年度は,初めて男子も含めた全校生徒・教職員の見学・応援で,日ごろの練習の成果を照れながらも元気に発表しました。また今年度は2部構成で,後半の第2部では,3年生の女子の有志による発表があり,大変盛り上がった会になりました。
15日 生徒会選挙 15日の6限目,体育館で平成23年度後期生徒会役員選挙が行われ,新しい生徒会執行部が決定しました。
 
会長:道方一也(2-1), 副会長:清岡新作(2-1),
体育部長:木村恋美(2-1),書記長:古久保雅治(2-1),
財政長:岩本結芽(1-2),文化部長:木村玲菜(1-1),
生活部長:バンビコ・ジョーデリック(1-1),
24日 ボランティア RCCラジオ・チャリティ・ミュージックソンボランティアに本校の生徒20名が参加しました。生徒たちは,笑顔で元気よく,大きな声を出して募金活動をしていました。2階で募金活動をしていましたが,募金をしに私が行った時も,4階にも声が聞こえてくるなど,生徒たちは本当に一生懸命に活動をしていました。このような経験を,これからの生活に活かしていって欲しいと思います。
27日 地域交流餅つき大会 27日,天候にも恵まれ,地域の老人会の方々の指導をうけながら餅つき大会を開催することができました。北隠渡区の方々をはじめ,本校生徒・教職員・保護者・音戸中学生・音戸保育所の園児など,総勢100名を超える参加者が集まり,寒さを忘れさせる時間となりました。本校生徒たちは,たくさんの方々と楽しく餅つきをしたり,餅を丸める作業をし,とても貴重な体験になったと思います。
写真右端の豪快な餅つきは,本校の流田靖校長です。非常に力強く,逆につきあがった餅が柔らかくなりすぎてしまうくらいとなりました。(笑)
28日 読み聞かせ 今年2回目となる,保育所訪問での紙芝居の読み聞かせ会を行いました。今回は1年生女子が作った紙芝居と,新生徒会執行部2名によるサンタとトナカイに扮してのプレゼントも行いました。音戸保育所のみなさんありがとうございました。  
28日 ボランティア 1月から始まる,大河ドラマ「平清盛」の影響で,多数の観光客の方々に爽やかな印象を持ってもらおうと地域の方々と清掃活動行いました。本校からは,有志の生徒・カヌー部の部員・教職員が参加し,音戸漁協周辺を綺麗にしました。


11月(November)

10日
進路相談会
1年生を対象にした進路相談会が本校で実施されました。個人の進路希望により様々なコースに分かれて個別に話を聞きました。まだ早いと考える人,新しい発見が出来た人など様々でしたが,今後の進路の参考となりました。
13日







13日(日),音戸町大浦崎公園において音戸フェスティバルが開催され,町内外からたくさんの方々が来られました。本校からも清掃ボランティア,調理ボランティア,会場設営補助,カヌー部によるカヌー体験など,多数の生徒と教職員が参加し,イベントを盛り上げました。
17日 防災訓練 本年度の避難訓練は火災を想定して行われました。火災発生の緊急校内放送により各教室から非難を開始し,グラウンドに避難集合しました。音戸消防署から講評についての話をしていただいた後,消火訓練を行いました。代表の生徒が挑戦し,無事に消火できました。また訓練後,音戸消防署の瀬戸さんに,東日本大震災の被災地へ緊急消防援助隊として行かれた時の話をしていただきました。今回の話や訓練の経験を今後に生かせるようにしていきたいものです。
21日 芸術鑑賞 毎年開催している芸術鑑賞会を,本年度は大柿高校と合同で開催しました。午前中授業の後,音戸市民センターに移動し,まずRCC中国放送の真田記者の取材レポートのDVDを見ながら,現地で体験されたことなどを教えていただきました。その後,「エクレール・お菓子放浪記」を鑑賞し,最後に本校生徒会長の関谷さんと,大柿高校生徒会長重長さんによる映画の感想についてや,また音戸・大柿両高校の生徒会を中心に募金活動をすることが発表されました。
24日 マイロ
|ド清掃
今年はじめてとなるマイロード清掃が行われました。普段の通学路でもある,音戸高校下を1年生と地域の方々で清掃しました。
24日 租税教室 3年生を対象とした租税教室を,本校の視聴覚教室で行いました。税理士法人ウインズの税理士である下山さゆり先生をお招きして,税金の種類や,その使われ方など,来年社会に出て働く生徒がたくさんいる本校の生徒にとって,良い勉強になったと思います。


10月(October)

8日
国体応援
10月1日〜11日まで,山口県内各地を会場に,国民体育大会が行われ,カヌー競技の部に,本校のカヌー部6名が広島県代表選手として参加しました。8日は,本校の生徒,教職員,保護者の有志による応援団が駆けつけ,盛大な応援になりました。カヤックシングルで,3年生の船瀬惇平君が見事8位入賞しました。これはカヌー部創設8年目にして,初の入賞となり,たくさんの応援に答える最高の結果となりました。本当におめでとうございます。
14 日 〜15 日
文化祭 「新レッドブリッジ〜栄光の架け橋〜」をテーマに音戸高校文化祭が開催されました。
14日(金)は開会式・オープニングセレモニーに続き,音楽選択者の合唱・吹奏楽部の演奏が行われました。また今年は,音楽選択者の発表の後,軽音楽同好会とダンス同好会の発表も行われ,例年とは違ったオープニングセレモニーとなりました。
15日(土)は,模擬店などが一般公開されました。美術部・書道部・茶華道部などの展示、吹奏楽部の演奏など部での活動だけでなく,昨年度を超える数の有志によるダンスやバンド演奏など,たくさんの生徒が参加してくれたおかげで大いに盛り上がりました。

9月(September)

5日
ル|ル ・マナ|講演会
昨年度に引き続き,クリエイト・コミュニケーションズの大下貴子さんをお招きして,社会におけるルール・マナーの重要性について講演してもらいました。前半は,「働くとは」やビジネスの仕組みなどの講演を聞き,後半は生徒・教職員でお辞儀や椅子の座り方などのビジネスマナーを練習しました
20日
カヌ|部
国民体育大会カヌー競技の部出場
 
3年生:船瀬惇平 本岡元気 
      中田勝太 山下大地

 2年生:池田雄介 宮下直人 
国民体育大会に出場するカヌー部の壮行式が行われました。
出場選手を代表して,3年1組船瀬惇平君から決意表明がありました。日頃の練習の成果を存分に出し,音戸高校の代表だけではなく,広島県の代表として頑張って下さい。

 

                              トップページに戻る